【豪華特典付】あなたがブログで感じる不安から解放されるために必要なこと

ブログで感じる不安から解放されるために必要なこと

ここのデザインを直したい。けど、
自分が悩んでいるこのピンポイントの箇所の解決策が調べても見つからない。

ワードプレスの設定もやらなきゃ。
それに時間を取られて記事が更新できない。

そもそも自分は、
どんなブログ・記事を書けばいいんだろう?

「とりあえず100記事!」という感じで
とにかく記事数を増やさなきゃ。

ブログを作るからには収益化したい。
けど、具体的にどうすれば・・・

 

あなたは、このようなことを少しでも思ったことはありませんか?

 

・・・僕はありました。

そして、色々なことが重なり、方向性が定まらないことにずっと「不安」を感じながらブログを作っていました。

まるで出口が見えない真っ暗な森の中を、恐る恐る前を確認しながら、一歩ずつひたすら一人で進んでいく感覚でした。

この記事は、こんな風に感じたことがある方にぜひ読んでほしいです。

 

そして、これらの問題を解決する方法があります(先に結論を言います)。

 

解決策
  1. 「読者の役に立つ」「なるほど!」と思ってもらえるブログ作りをすること
  2. 読者から見て、一目で何のブログかわかること
  3. デザインやカスタマイズ、ワードプレスについて相談できる人を見つけること

この3つの要素が、ブログを作る上で非常に大切です。

 

おかぴー

そして、あなたがこの記事を読んでもらえることで得られるメリットをまとめてみました↓

 

あなたがこの記事を読んで得られるメリット
  1. ブログ作りに対する不安がなくなります
  2. ワードプレスの設定やカスタマイズでつまずくことがなくなります
  3. PV数を増やしたり、リピートしてくれるブログの作り方のコツがわかります
  4. 自分がどんなブログ・記事を作ればいいかがわかります
  5. 収益化するためのブログの作り方がわかります
  6. あなたのブログにファンができます
  7. ブログを作るのが楽しくなります
  8. WEBデザイナーの僕のサポートがつきます

 

僕は、解決策の中にある、

①「読者の役に立つ」「なるほど!」と思ってもらえるブログ作りをすること

②読者から見て、一目で何のブログかわかること

を意識してブログを作るようにしたら、

 

「大丈夫かな・・・」

「これでいいのかな・・・」

 

という不安がなくなりました。

デザインやカスタマイズでは埋められないところですね。

 

もし今ブログを作っていて、
同じようなことを少しでも感じているのであれば、

この記事を最後まで読んでみてください。

 

きっと、

ブログを作ることが、『 不安 』から『 楽しい 』に変わると思います。

僕もブログ作りで悩んだ後に、実際に経験したので間違いないです。

 

そして、3つ目の「デザインやカスタマイズ、ワードプレス」については、

この記事の「豪華特典」として、

『 人数限定でWEBデザイナーである僕がブログ作りを全力でサポート 』

させていただきたいと思っています。

 

僕のサポートが人数限定の理由も、順を追ってお伝えしたいと思いますので、

まずは

①「読者の役に立つ」「なるほど!」と思ってもらえるブログ作りがなぜ大事なのか?

についてお話ししますね。

 



「役に立った・なるほど!」=読者があなたのファンになる

ファン

あなたは何か知りたいことがあったとき、まずはどうしますか?

1つ例をあげるなら、まずはGoogle検索でキーワードを入れて調べたりしますよね。

その中で、自分が求めているものを教えてくれる記事を探した経験はありませんか?

 

たとえば、「子供と一緒に読める面白い本がないかな〜」と思ってオススメの本を紹介している記事を見つけたとします。

 

「へぇ〜、かわいいイラスト使ってる本だなぁ。これなら楽しめそうだ。」

「パパ!これがいい!」

 

と、本を紹介した記事で家族みんなが楽しい時間を過ごすことができたら、

「素敵な本を紹介してくれてありがとう!」と感謝されるでしょう。

 

ブログに関していえば、
サーチコンソールのエラーがよくわからなくて困り果ててたときに、

幸運にもそのエラー解決に役立つ記事とかを見て解決できたら、

「その記事があってよかった!」と、感じてもらえるのではないでしょうか。

ファン

「ほっ、無事解決した〜」

 

つまり、どちらも誰かがあなたに「役に立った!」「なるほど!!」と思うような情報を提供してくれていることになりますね。

 

今あなたは、ある人が書いたブログの記事を参考にして、
知りたいこと・困っていたことを解決することができました。

そして、自分が抱えていた悩みが解決できたとき、嬉しくなったり安心したり。

 

僕はブログには、こんな力があると思っています。

 

誰もがネットで検索するときに無意識に考えていることは、

・自分のためになる情報を知りたい
・ある悩みを解決したい

といったことを考えていて、
その結果、パソコンやスマホを取り出しネット検索をすると思うんです。

 

そして今度は、あなたが書く記事が誰かの悩みを解決することができたとき、

 

「この人のブログ、また見てみよう!!」

「何か、記事更新されていないかな〜」ポチッ。

 

と、もう一回あなたのブログに訪れてくれるかもしれません。

 

これはつまり、

「読者があなたのブログのファンになってくれている」

ことを意味しています。

 

ファンになってくれると、何がいいのか?

では、ファンになってくれると、具体的にあなたには何のメリットがあるのか?

 

数字的な部分で見れば、ブログのPV数・アクセス数が増えるわけですね。

PV数 アクセス数

つまり、たくさんの記事を見てくれる可能性が高くなります。

たとえば、アドセンス広告をしている方ならアクセスが多い方が収益につながる可能性が高くなりますね。

 

もちろん数字も大事なのですが、
そもそも自分のブログのファンになってくれたら素直に嬉しくなりませんか?

コメントをもらえたりしたときなんか、「おぉ、コメントきた・・・!」って、

最初は、誰も見ていないところならスキップしちゃうくらい嬉しいかもしれません(笑)。

 

「誰かの役に立っている」「自分のブログを見てくれている人がいる」という、

自分が作るブログに対して、誰かから、何かしらの反応をもらうことができる。

 

ブログ作りの目的を一つ増やすことができます。

ブログに反応あれば、ブログを継続していく上であなたのモチベーションを保つこともできますね。

ファン

「うぉぉぉー、腕がなるぜ〜!!」

と、記事を作るスピードも格段に上がるかもしれません。
でもこんな高速で打つ必要はないので(笑)。

 

黙々と、ただ記事を作っているときほど、
寂しいというか、つらいことはありませんよね。

反応がないときは、目に見えないネット上の先にいる読者に対して、
本当にこの記事を見てくれるのだろうか?という気持ちになってしまったり。

 

でも、ファンになってくれる人がいるだけで、「頑張ろう!」という気持ちになれると思います。

 

これが、ブログ作りで不安をなくすための大事な一つの要素、

①「読者の役に立つ」「なるほど!」と思ってもらえるブログ作り

です。

 

大事な要素①のまとめ
  • 読者の方が「役に立つ」「なるほど!」と思ってもらえるブログ作りをする
  • その結果、あなたのブログのファンになってくれる
  • ブログに反応があると、ブログ作りの目的が増えモチベーションの維持にもつながる

 

実は、こういった反応がもらえて、読者の方がリピートしてくれるブログには、もう一つの共通点があります。

それが2つ目の大事な要素、

②「読者から見て、一目で何のブログかわかること」

です。

 

 

「一目で何のブログかわかる」=全体を通して一本の信念が通った専門性のあるブログ

BLOG DESIGN

ブログに読者からの反応がもらえること。
これはとても大事なことです。

あなたのブログのファンが増えていることが想像できると思います。

たとえば僕のブログでいえば、ブログのデザインやカスタマイズ、ワードプレスの設定など、

「ブログ作成に役立つ情報を発信しているブログ」であることがパッと見たときにわかるか?です。

 

つまり、

「読者から見て、一目で何のブログかわかる」

ことが大切です。

 

なぜ大切なのか?

それは、今は誰でもインターネットで自分の知りたい情報を調べることができる時代になりました。

 

とても便利なことなのですが、逆にいえば、

「至るところに情報があふれかえってしまっている」

ことになります。

 

たとえば、英語の勉強方法に関する記事があったとして、

調べればたくさんの記事が出てくるので、一体どの記事を参考にしたらいいのだろう?と悩んでしまいますね。

 

そんな中から、あなたの記事を読んでもらうにはどうすればいいか?

その効果的な方法として、

「自分のブログに専門性を持たせる」

ことです。

 

もう少し具体的に言うと、

「この悩みなら、このブログが解決してくれそう!」

というブログを作ると強いです。

 

そのためにブログタイトルから、記事のタイトル・アイキャッチ画像なども工夫をしましょう。

細かなところでいうと、検索して出てくる記事の説明文(ディスクリプション)なども、この記事がどういう内容かを伝えるための手段ですね。

そこで、「英語の勉強方法について詳しく紹介するブログ」というタイトルを付けたとします。

 

でも、これらを整えて記事を書くことは、もはや当たり前になってきており、取り組んでいる人も多くなってきているので、

 

その後、さらに記事を作っていく上で重要となってくるのは、

「ブログ全体を通して、一本の信念を通すこと」

です。

 

たとえば、先ほどの英語の勉強方法を書いてあるブログがあったとして、その記事の中になぜか

・料理のレシピに関する記事
・筋トレに関する記事
・ゲーム攻略に関する記事

があったとします。

情報が溢れてる

すると、ブログ内で様々な方向に話題が広がっていくようなブログになり、

 

あれ、もっとこのブログでは英語に役立つ記事を見たかったんだけどなぁ・・・

 

と、せっかく読者が「英語の勉強方法について詳しく紹介するブログ」というブログのタイトルや、記事に興味を持ってブログを見に来てくれたのに、

英語の勉強に関する記事を求めて別のブログに行ってしまうことがあるかもしれません。

 

もちろん、絶対に書いてはいけないということではなく、あなたのことを知ってもらうために自己紹介的な意味で書く分にはいいのですが、

英語の勉強方法に関するブログを作っているのに、いつの間にか脱線してしまって、ゲーム記事が英語の記事を上回ってしまった。

なんてことにはならないように気をつけましょう。

 

ここでもし、「英語の勉強方法を詳しく紹介する」という一本の芯が通っていれば、

「英語ができるようになりたい!」と思っている読者は、きっとあなたのブログの濃いファンになってくれるはずです。

 

これが、『 ブログ全体を通して、一本の信念を通す 』意味とメリットです。

 

②一目で何のブログかわかるとは?

 

ブログ全体を通して、一本の信念が通った専門性のあるブログのこと

 

 

もし僕のブログが「ブログデザインお悩み相談室」ではなく、

「おかぴーブログ 〜OKAP BLOG〜」とだけあったら、

 

・ブログのカスタマイズの記事があるブログであること
・どんなワードプレスのテーマのことでも相談できるブログであること

の2つが、「おかぴーブログ」にあるとは、パッと見ただけで想像できませんよね。

僕は最初、そんな感じで行こうとしてました(笑)。

 

記事を細かく見ていけばわかるとは思いますが、

そこにたどり着くまでにどんなブログかがわかった方が、よりピンポイントで悩んでいる人が見に来てくれる可能性が高いと思いませんか?

 

そして、記事で役立つ情報を提供していけば、間違いなくあなたのファンになってくれるはずです!

 

 

ということで、「一目でどんなブログかわかる」ことがとても大事であることは、今のお話でなんとなくでもイメージできたかと思います。

 

・・・ところがです!!

そのブログの方向性が合っていたらいいのですが、間違った方向でブログを育てていたら、

その時間がもったいないというか、「これでいいのかな?」と、またさらに不安になりますよね。

 

せっかく作るなら、

・読者の方がファンになってくれるブログで、
・リピートして訪れてくれるブログで、

結果的に自分が作ってて楽しいブログがいいですよね^^

 

ここからは、実際にブログを作るときに、

「具体的にどんなブログ・どんな記事を書けばいいのか?」

を見つけるためのオススメの方法をご紹介します!

 

どんなブログ・記事を書けばいいのか?を見つけるオススメの方法!

ここまで、

  • 読者の方に「役に立つ」「なるほど!」と思ってもらえる記事を作ること
  • 「一目で何のブログか」がわかり、ブログ全体を通して一本の信念が通った専門性のあるブログであること

が大事であるとお話ししてきました。

では、具体的に記事を書くときに、どのような目線・立場でブログ・記事の内容を考えればいいのか?

 

つまり、

「ブログの設計図=どんなブログのモデルを作るか?」

ということを探していきます。

 

それを探すのに最も効果的な方法がこちらです↓

ブログのモデルを作るときに役立つ方法

 

『3Cの原則』を使って探していく

 

 

3Cの原則にあてはめて考える

「3C(シー)?、なんじゃそりゃー?」

と思う方もいると思いますが、これ結構、

というか、

かなり実践的、かつ使える原則なので、絶対に目を通してほしいところです。

 

「3Cの原則」とは、3つのCから始まる立場の人たちを登場させて、ブログや記事の内容を作り上げていく考え方のことです。

3Cの原則

出典:次世代起業家育成セミナー

3つのC

登場するのは、以下のCから始まる3人。

  • Company(自社=自分)
  • Customer(顧客=読者)
  • Competitor(他社=ライバル)

 

ちなみに、僕が初めてブログを作っていたときに実行していた手順がこちらです↓

簡単にいうと、僕の失敗談です。

 

①「自分は何ができるか・何が得意か」を考えました。

つまり、今の3Cの原則の図で言うと「Company(自分)」の立場から考え始めました↓

3Cの原則の間違え

そのとき作ってたブログは、英語の勉強方法を書いたブログだったんですが、

なぜこれをブログの内容に選んだかというと、学校の科目の中でも結構好きだったし、少しだけですが話すことはできるので、

その特技を生かして、英語の教材をブログで紹介できたらいいなと思ったからです。

「英語ができるようになりたい」という人は多いと思っていたので。

 

②次にしたことは、僕が実際に良さそうと思える・オススメできる教材を探し、他のライバルがどんな感じかを調べました。

つまり、「Competitor(ライバル)」に目を向けました。

 

③最後に、その教材のいいところをまとめて、読者の方にブログで紹介する記事を書いていきました。

一番最後に向かったのが「Customer(読者)」です。

 

さぁ、その結果は・・・

 

 

・・・反応なし。

プロフィール画像 ガーン

『 はうぁぁっっ!! 』

おかぴーはハートに3000のダメージを受けた

 

書いても書いても、何も反応がないブログを作っているときに受けるダメージって、ハンパないことはわかりました。

 

僕のハートはボロボロでしたが、これがなぜだったか?を、後で比較をしたいと思っているので、行動を分析してまとめたいと思います。

こんな流れで僕はブログを作っていました↓

僕の失敗例での行動
  1. まず、自分の得意なこと・できそうなことを探した
  2. 他のライバルのことを調べて研究した
  3. ブログでそれらに関する記事を書いていった

・・・なぜダメだったのか?

 

それは、「出発点が自分(Company)だったから」です。

本当にすべきだったことは、「出発点を読者(Customer)にする」ことでした。

 

さっきの例でいうと、本当の「3Cの原則」にしたがってやるべき順番はこうです↓

3Cの原則の正解
やるべき行動
  1. まず読者の方が、英語学習でどういったことに悩んでいて、何を求めているのかを調べる(上の図の①→の部分)
    →試しに、自分が読者の方の立場になってライバルを見てみる
  2. 読者の方の、満たされないニーズ・ウォンツを調べてブログで何を書くか、ブログのモデルを考える(②)
  3. ライバルは現状どうかを確認する(③)
  4. もう一度、ライバルの結果を踏まえブログでどう伝えていくか?のモデルを固めてから記事を書いていく(④)

この手順を踏むことで、出発点は「読者の方の悩み」です。

なので、実際のニーズ・ウォンツを大きく外れることはないです。

 

おかぴー

ちなみに「ニーズ」とは、「あのゲーム欲しい!」とか、「あれ食べたい!」といった、

明確にこれが欲しいと感じる状態のことです。

 

逆に、「ウォンツ」は、「あ〜、言われてみれば、それ欲しくなってきた。」といった、

実は無意識レベルで、自分の奥底にある感情があって、誰かに言われたり気づかされることで、初めて欲しいと意識する状態のことです。

 

つまり、先ほどの英語の例でもう少し具体的にするなら、

 

①まず英語の何を悩んでいるのか?

→就職するために役立つTOEICとかのテストの点数?
→リーディング、リスニング、ライティング(読む、聞く、書く)はできるけど、スピーキング(実際に話すこと)ができないことで悩んでいるのか?

 

この調べた結果で、多くの悩みが「実際に話すのが苦手で、話せるようになりたい」だった場合、

自分は読み書きが得意だからと、「文法の覚え方や、単語の覚え方、TOEICのテストのコツ」を記事にしても、

ん?英語の勉強にはなるだろうけど、僕は話せるようになりたいからこの記事は関係ないかな〜

と、ブログから離れていってしまいます。

 

そこで、英語が話せるようになりたいというニーズ・ウォンツは、
ある程度の単語と文法をパターン化して覚えて、

「音読」の練習をすることで話せるようになりますよ(実際に、声に出した方が話すことに抵抗がなくなり練習になります)、

と紹介してあげたら、あなたの記事に興味を持って読んでくれる感じがしませんか?

 

つまり、記事を書くにしても自分が得意だから、単に好きだからという理由では、

読者の方がほしい情報とはマッチしないので、記事が読まれる可能性が低くなるというわけです。

 

それでは、何を紹介しても、いくら文字を書いても、有益な情報を書いても、そもそもの部分が読者が求めているものとずれているので、

ブログ作りで経験する「どこまで記事作成を頑張ればいいんだろう?」といった不安はなくなることはないでしょう。

 

②ここで、自分でも練習ができる「音読」を交えたコンテンツを自分のブログのモデルにすると決めました。

 

③次に、ライバルはどうかを確認します。

ライバルは、どちらかというとテスト対策や、TOEICスコアのアップに関する教材や記事が多いことがわかった。

中には、話すためにはリスニングが大事だと書いてあるところもあったが、

自分の実体験から、「自分が声に出す練習をしないと、モゴモゴとなってしまい、話すための練習にはならない」というモデルは他にあまりなさそうだ。

④その結果を踏まえ、最後に自分が発信できる情報に対して微調整をし、記事を書いていく。

 

 

なので、ブログ作りの中で「あれ、そもそもこれでいいのかな?」と思ったことがある場合、

ブログで解決すべき読者の悩みがわからないので、手が止まってしまうのであり、

逆にいえば、「自分」ではなく、「読者」の視点からそれを知ることができれば、自然と書くべき内容というのが決まります。

 

 

これでいいのか?正しいのか?と、進む方向がわからないまま、記事を増やしていく行動をしてしまう。

僕も、この事にもう少し早く気づけたらと思いました(笑)。

方向性が決まれば、ガンガン記事を増やしていけますね!

 

ここまで、「3Cの原則」にあてはめて、具体的にブログを作る場合にどのように考えるかを書いてきました。

一旦大事なポイントをまとめます↓

 

ブログのモデルを考える際の大事なポイント
  • 「3Cの原則」を使って、最初は「読者」の立場から悩んでいることを知る。
  • 読者の悩んでいる内容を解決できるようなブログのモデルを作る。
  • モデルが決まれば、自然と書く内容が決まってくる。

 

これらを知らないと、ブログを作る上で起こる『不安』はいつまで経っても解消されないです。

 

僕は、今この記事を書いていますが、
読者の方にデザインやカスタマイズに関する僕が持ちうる知識を全て使って、

「あなたが自分のブログを好きになれる、納得できるブログ作りのお手伝いをする」

ということを意識してブログを育てています。

 

もちろん、ブログを作るからには収益化できるブログを作りたいですし、ここを隠す必要はないと思っています。

おそらく、ブログを始めた方の半分以上は、
ブログで収益化ができるという理由で始めたという方も多いはずなので。

 

そして、ブログで収益化する方法はたくさんありますが、その中でも有名なものとして

・アドセンス広告
・アフィリエイト

などがありますね。

 

アドセンスに大事な要素といえば、PV数。

つまり、たくさん記事を読者の方に見てもらえる方がいいとされています。

 

でも、どうやったらそのPV数を伸ばすことができるのか?

そのためのブログは、どんな構成で作ればいいのか?

 

そういった具体的な部分は、いわゆる「戦略」的な要素になってきます。

戦略

ただカスタマイズができるだけでは、どうしても限界があります。

 

アフィリエイトでも、ブログを書いている人を信頼して、

「この人が紹介してくれているのなら、信用できるし興味があるな〜」と、ファンになってくれているからこそ、

その紹介しているものに興味を持ってくれるわけで、

 

全く見ず知らずの人よりも、このブログの著者がどんな人かがわかる方がより信頼できますよね。

ブログを通して、あなたのファンになってくれることはそういった意味でもとても大事なポイントだったんです。

 

でも、こういったことに気づくまでは、僕もブログ作りで不安がなくなることはなく、一人ではここまでたどり着くことはできませんでした。

 

その不安がなくなったきっかけとなったのが、僕が「ブログ作りを追求したい!」と思ってWEBデザイナーに転職した理由にもなった、

『 モデル作りのプロである起業家との出会い 』でした。

 

 

モデルを作り上げるプロから学ぶことが最短の近道

ブログでは、以下の内容がとっても大事です。

大事な要素まとめ
  • 読者の方が「役に立つ」「なるほど!」と思ってもらえるブログ作りをする
  • 一目で何のブログかわかり、ブログ全体を通して一本の芯が通った専門性のあるブログであること
  • 「3Cの原則」を使って、読者の立場からスタートし「ニーズ・ウォンツ」を考える
  • それらを踏まえ、ブログのモデルを決めて作っていく

実は、これらの大事な考え方は全て、

モデル作りのプロである経営コンサルタントの加藤将太さんが講師を務める、
次世代起業家育成セミナーで学んだことでした。

経営コンサルタント:加藤将太さん

加藤さんは、個人のブログだけに限らず、企業に対してコンサルタントとしてアドバイスしたり、自身も様々な事業を展開しています。

いわば、様々なサービスを提供してお金を稼ぐプロなわけで、大事なポイントを知っているからこそ、幅広いジャンルで結果を出して来た人です。

 

僕は収益化するなら、その道のプロから学ぶのが一番速いと思ったから、加藤さんの知識・ノウハウを学び始めました。

そして、結果的にブログ作りに対する不安がなくなりました。

 

ちなみに、加藤さんはこんな人
  • 京都大学大学院のMBA(ビジネススクール)を卒業
  • 売上高1兆円の東証一部上場企業に新卒で入社
  • でも、その仕事に自分の人生をかける意味はないと思って半年で脱サラ
  • 塾講師と新聞配達のバイトをしつつ、それ以外の時間をビジネスの勉強に費やす
  • その某有名進学塾で史上最短記録で講師に昇格。つまり、教え方がとてもうまい
  • 脱サラして1年後、物販で起業するビジョンを思いつく
  • そのビジョンをもとに仕組みを作る
  • 2年目で年商2.6億円になる
  • 大量に商品を仕入れすぎて、Amazonの倉庫をパンクさせてしまう
  • 情報発信を始めて、1ヶ月で5億4,000万円の売り上げを達成
  • 現在、システム開発事業・経営セミナー・コンサルティング事業を行なっている
  • IQ148以上しか入れないMENSAの会員
  • TOEIC900点超え
  • 34歳、3匹のトイプードルを飼っている愛犬家(←かわいい笑)

最後に書いたトイプードルですが、たまに教えてくれる内容の中で写真を使ってきてくれたりします(笑)。

そんなお茶目なところもある人です。

 

これでも正直全部を書ききれていないくらいなんですけど、

その加藤さんが特に重視しているのは、

「数字を分析し、仮説を立て、事業のモデルを作っている」

ということです。

 

実はこの作業って、ブログですでにやっている方もいると思っています。

その分析で代表的なものといえば、「Googleアナリティクス」です。

 

どこから読者の方が来て、どのページを見てくれたのか。

ツイッターのアクセスはこれくらいで、このページからこっちのページに読んでくれる人が多そうだな。

リンクでこの2つをつなげて、読みやすくしてあげたらPV数が増えるかも!

 

これと一緒です。

「お客さんの立場から実際に悩んでいることを知り、そこから収益化できるモデルを作り上げる」プロです。

 

これは起業家であり、経営コンサルタントでもある加藤さんがいつもしていることで、

僕はこの知識・ノウハウを学び、最終的に思ったこととして、

 

僕らがブログを作って情報を発信することは、「起業家がしていることと本質はなんら変わらない」ということ。

 

よくあるのは、物販だけ教えられる人、情報発信だけ教えられる人と、どちらかに分かれることが多いのですが、

加藤さんはセミナー講師である前に、現役の起業家なので、あらゆるモデルに通用する知識・経験を持っています。

なので、ブログをどんなモデルにするか・ブログを通して何を発信するかが人によって変わったとしても通用する、知識や理論を教えてくれます。

 

次世代起業家育成セミナーってどんなもの?

加藤さんが教えてくれるモデル作りのノウハウは、動画で学べたり、音声も提供してくれているので、

僕は電車の中でiPhoneで動画を再生してひたすら見て吸収していました。

でも、朝の満員電車では体は常にバレリーナ状態でしたけどね(笑)。

そのバレリーナ状態でも見ていた「次世代起業家育成セミナー」の動画はこんな感じの雰囲気です↓

加藤将太 セミナー 加藤将太 セミナー

2つ目の動画なんかは、僕たちブログを書いている人にとってはまさにピンポイントな内容です。

僕も正直、ここまで数字を組み立ててブログをやってきませんでしたし、だからこそ学べることがたくさんあります。

 

より拡大したもの↓
「どこからどれだけのアクセスがあれば、どうなるか」など、ブログ作成に役立つ内容がてんこ盛りです。

加藤将太 セミナー

ブログのアクセスを増やすには、まさに改善に直結するようなことを、加藤さんは出し惜しみなく教えてくれますよ。

そんな次世代起業家育成セミナーを観た人の感想がこちらです。
※一部を抜粋

Aさん

充実したセミナーを、ありがとうございました。

正直なところ、低価格ということもあり、あまり期待はしていなかったのですが、「これでもか!」という位の、怒涛の講義内容に圧倒されました。

ビジネスで行き詰った時の解決策を見つけ出すには、最適のコンテンツだと、個人的には思っています。

まだ、1回見ただけでモヤッとしか掴めていませんので、何度も映像や資料を見直して、理解を深めるつもりです。

Bさん

今の自分が必要としていた内容が全編に渡って説明されていました。

抽象的な話と具体的な話がバランスよく含まれていると感じました。

セミナーを聞いていて、「ん?それはなんとなく分かるけど、具体的には?」と思ったタイミングで具体的なテクニックが紹介されるなど、セミナー受講者の思考の流れも考えた上でのセミナー内容が作られていたのはとても学びが吸収しやすい環境でした。

私自身、実店舗での事業をやっていて、ネット活用のためにアフィリエイトも学んだりしていました。
でも、それを上手く融合することが出来ませんでした。
今回の話を聞いたことで、線と線がつながってとてもスッキリすることができました。

後は、行動あるのみ。

他にも、たくさんの感想がありますよ↓

 

この動画を見ていると、加藤さんは話の中で僕がこの記事で書いている内容(モデルを作ること)を「ビジネスモデルを作る」と言っています。

なぜなら、ブログに限らず、一企業相手に経営に関するアドバイスをする仕事もしているので、「ブログのモデルを作る」では少し意味が狭いわけです。

だから、僕が学んできた動画では「ビジネスモデル」という言葉が出てきますが、これは仕事上当たり前に使っている表現なんだと、僕は教わっていて感じました。

 

結局は、表現している言葉が何であるかとかはあまり関係がないと思います。

あなたも働いていて、その仕事だから使っている専門用語とかがあると思いますが、それと同じです。

ちなみに、これがセミナーの一覧です↓

タイトル動員数定価
【その1】システム化 基本セミナー(※今回無料でご紹介しているセミナー)約500人10万円
【その2】システム化 ビジネスモデル作成セミナー約600人10万円
【その3】システム化 商品開発と経営実践セミナー約240人10万円
【その4】システム化 未来予測と1億円事業永久創造セミナー約120人20万円
【特別編】次世代起業家育成セミナー(※今回無料でご紹介しているセミナー)約1,450人+映像視聴3000人以上1万円
【10億円シリーズその1】システム化 0から10億円事業最短・最速構築セミナー87人50万円
【10億円シリーズその2】システム化 10億円と幸せを両立する7missionセミナー87人50万円

 

今回は、7つあるセミナーのうち、

もともと定価11万円で提供されている2つのセミナーの知識・ノウハウを、今回無料で提供してくれることになりました。

「こういうサービスやモデルを作ったらうまくいきそうだな」といった、

「逆算してモデルを作る思考」が身についたと感じているし、

プロから学ぶことで、僕は自分のブログ作りで不安はなくなりました。

明確なブログのモデルが決まるだけで、こんなにも気持ちが楽になるとは思いませんでした。

 

あなたにも、この感覚を一度体験してみてほしいと思っています。

次世代起業家育成セミナー登録フォーム

こんな感じで、動画を観るのに必要なのはメールアドレスだけです^^

名前も不要だし、そういった点を配慮してくれているところからも僕も学ぶにあたり、信頼感がありました。

 

なんで無料なの?

「なぜ有料で販売されているのが無料なのか?」と、疑問に思う方もいるでしょう。

もちろん、全ての知識・ノウハウを無料で提供しているわけではないです。
ここもちゃんとお伝えしますね。

 

その理由は、有料では提供しているサービスの良さを知ってもらう機会がないからです。

最初の動画は21分にまとまっているので、その動画を見て本物かどうかを判断してほしいというメッセージがあります。

だから無料というわけです。

 

ちなみに、実際にこのセミナーを学んだ人は、こんな実績を出しています↓

最近の実績者の例
  1. 2年前に開始したブログで月間40万PV、リピート率65%を達成したブロガーで、WEBコンサルタントとして月商260万円のNさん
  2. 定年退職して1ヶ月目にブログやSNSを活用し、卓球指導で起業して100万円を売り上げた元高校教師のHさん
  3. 物販を開始して3ヶ月で月商100万円になり脱サラし、その半年後に月商530万円を達成したOさん
  4. 映像制作で起業して1年で月商50万円を達成し、情報発信も開始1年以内で月商230万円を達成したZさん
  5. 受験指導で起業して開始後1年で月商10万円を自動で売り上げる大学院生のYさん
  6. etc...

他にも、様々な形でインターネットを活用して実績を作っている人がたくさんいらっしゃいます。

ブログだけではないということが、あらゆるモデルに精通している知識・ノウハウを学んでいるという証拠ですね。

 

僕はこの動画を見て、「もっと加藤さんからより深い知識・ノウハウを学んでみたい!」と思ったので、

お金を払い、自己投資をして加藤さんの持ちうる上記の全てのコンテンツを、余すことなく学んでいます。

 

だからこそ、ブログ作りで不安になることがありません。

が、今回無料で提供してくれている2つのセミナーは、その後学ぶ知識の基礎となる部分だったので、

正直これを学べるだけでも十分あなたにとってプラスになります。

 

起業家・経営コンサルタントのプロが、どんなことを考えて具体的なモデルを作っているのか、

その思考や知識、ノウハウを体験してみない理由は正直ないと思います。

 

 

そして、不思議なことに、僕が提供してきたデザインのサポートを受けていただいた方も同じ意見でした。

僕は今、何人かの方にブログのデザインとカスタマイズ、ワードプレスのことなどの質問や相談を受けています。

 

僕のサポートを受けた方に聞いてみて出てきた言葉が、

「やっぱりプロに教えてもらうのが早かった!」

という感想でした。

 

実際に僕自身も、どういうブログを作っていけばいいのか?を決める際に、プロに聞いてアドバイスをもらうことで、

作るべき道が決まって視界がパッとひらけた感覚があったのを今でも覚えています。

ここまで、サポートしてくれる本気の起業家に出会えること自体、僕自身とてもラッキーなことだと感じています。

 

僕も言ってしまえば、ただのWEBデザイナーです。

でも、読者の方に

「ブログでカスタマイズする知識・ノウハウを提供できるWEBデザイナー」

としてブログを作っています。

 

意識していることは、言葉として表れると思っています。

でも、ここまでは誰でも行ける領域ですが、
ここから先のブログのモデルが僕一人では全くイメージができなかった。

当時の僕には出来ない領域だったんです。

 

デザインのことには少し自信があります。
世の中にはWEBデザイナーもたくさんいるでしょう。

でも、その中でも明確なモデルを持ってブログを作っている人はどれだけいるでしょうか。

・・・ちょっとわかりません(笑)。

 

中には、ブログを作り始めた頃の僕のように、
とりあえず情報発信してみたけど、この先どう展開していったらいいかがわからない人だっていると思います。

でも、それが普通だと思うし、一人でそこまでたどり着ける人なんてゴロゴロいるわけがないので、

ブログのモデル作りを学び・進むかどうかが分かれ道なんだと思っています。

 

全てを網羅したこの動画を見てほしい人

改めて書こうと思います。

僕がこのセミナー動画を見てほしいと思っているのは、ブログを本気でやりたい人。

そして、少しでもブログを作ることに不安を感じてしまっている人です。

 

実際に僕がそうだったから、ブログを作るのが今では楽しいし、明確に完成までのモデルが見えるので、本当に学んでよかったと思っています。

だから、あなたも加藤さんの動画を見て、モデル作りの本質をぜひ学んでほしいと思っています。

「見てみたい!」という方は、こちらから無料で視聴できます。

加藤将太 セミナー 次世代起業家育成セミナー登録フォーム

必要なのはメールアドレスだけです^^

 

さて、これでブログのモデル作りで不安はなくなります。

 

が、それでも実際にブログを作り始めている方の中には、ブログの実作業で悩んでいることがあると思うんです。

そこで、僕からあなたへ提案があります。

それが、冒頭にもあった僕のサポート、

『 僕を、あなた専属のWEBデザイナーとして雇ってみませんか? 』

 

 

【プラチナ特典】僕を、あなたの専属WEBデザイナーとして雇ってみませんか?

いかがでしょうか?

最初に言っておくと、雇うといってもあなたの家に出勤して「おはようございます!」って働くとか、そういうのではないです(笑)。

基本はメールでのやりとりですが、場合によってはスカイプなどでサポートすることもあると思います。

動画を撮影して、こうするといいです!というようなサポートも必要ならします!

 

そしてもちろん、僕を雇うことに対して費用はかかりません!

雇うというか、あなたのブログ作りに寄り添うWEBデザイナーとしてサポートさせてください、というイメージです。

 

おかぴーのサポート内容サンプル

ただ、僕のサポートがどのようなものか、
実際に問い合わせしていただき、やりとりした方はわかると思いますが、

そうでない場合はイメージが湧かないと思いますので、こちらに僕がサポートしてきた方の中で、やりとりの内容をほぼ全部載せさせていただきますね。(もちろん、ご相談者の方がOKな範囲です)

以下をクリックしてもらうと、
アコーディオンボタンといって、内容を見ることができます。


ケンイチさん

おかぴーさん、お疲れ様です。
質問お願い致します。

ヘッダーで使う画像(ブログタイトル入)を製作したのですが、
ストークで、どのようにして配置をするのでしょうか?

おかぴー

ケンイチさん、お疲れ様です!

こちらは、「外観>カスタマイズ>サイトロゴ・アイコン>ロゴ画像をアップロード」で画像を選択すると適用できます。

なお、ヘッダー画像の位置は「カスタマイズ>グローバル設定>[ヘッダー]ロゴレイアウト」で

「左上に配置」or「中央に配置」で位置を選べます。

あとは作成された画像のサイズによってPCでの表示サイズが変わってくると思うので、一度画像選択した後に「公開ボタン」の右に歯車マークがありますので、そこで「下書き保存>プレビュー」で公開前に確認してみてください。

イメージしたようなサイズ感ならそのままで行けますし、

もし思ったようなサイズにならないとかであれば、
「プレビューを共有」するリンクをいただければCSSとかで希望の大きさに僕の方で調整できそうならやり方をお伝えしますね!

ケンイチさん

まずは、ヘッダー画像の配置からやってみました。

画像サイズを画面幅一杯にしたいと思っています。

画像がイメージしているよりも小さいので、一度リンクを貼らしていただきますので、ご確認お願いいたします。
→<プレビューリンク>

おかぴー

ありがとうございます。
リンク確認させていただきました。

こちらのコード↓を、管理画面の「外観>カスタマイズ>追加CSS」にコピペしてみていただけますか?

.header.headercenter #logo img {
max-height: initial;
}

これでPCとスマホで見たときは添付した画像のイメージになります。

ストーク PC画像 ストーク スマホ画像

ただ、これだけだと若干スマホのサイズが小さく感じますが、

理由としてはストークのテーマ上、ヘッダー画像の左にメニューボタン(検索ボタンを使っているなら右に検索ボタン)が表示されるので、そのスペースを確保する仕組みになっています。

ただ、僕のブログみたいにメニューボタンを下にずらすこともできるので、そうするとヘッダー画像がスマホでも横幅MAXになります。

ずらしたい場合は再度デザインの相談を一緒にしましょう。

お送りしたCSSを貼り付けて変更した内容で大丈夫であればそれでもOKです!

貼り付け方とかわからなければ教えてください^^

ケンイチさん

ご教示ありがとうございます!
この場合ですと、青いベタが背後にありますので、背景は白が良いかなと思っています。
→<サンプルのキャプチャ画像>

おかぴー

キャプチャありがとうございます!
背景の青いベタについてはお伝えできてなかったですね、すいませんでした。

コードではなく同じカスタマイズ画面で変更が可能ですので、やり方をお伝えしますね^^

今回は、背景を白にすれば、ヘッダー画像を違和感なく目立たせられると思いました。

「カスタマイズ>サイトカラー設定」の中で、

背景を白にするには、「ヘッダー背景(メインカラー)」で白を選択でできます。

ケンイチさん

うまくいきました。

ただ、PCでのヘッダー画像はうまくいったのですが、
スマホで見ると、ヘッダー画像が小さすぎて見ずらいので、
スマホ用のヘッダー画像も別に作ってみたのですが(やや縦長にして、タイトルを見やすくしてみました)、
PC用とスマホ用で、ヘッダー画像をそれぞれ設定することは可能でしょうか?

おかぴー

ヘッダー画像がスマホとPCで出しわけ出来るか確認してみますね!
そのため、スマホ用に作っていただいた画像を一旦頂いてもよろしいですか?^^
サイズなども確認したいので。

ケンイチさん

画像添付いたしますので、ご確認お願いいたします^^

おかぴー
ロゴサンプル ストーク

スマホとPCでヘッダーロゴの出し分けの方法をお伝えしますね。
まず出来上がりイメージをスクショと動画でお送りします。
(ロゴの背景が青いのは僕の設定なので気にしないでください)

それぞれの文字の大きさはこんな感じです。

おかぴー

今回は、2つのファイルをカスタムします。

①header.php
②追加CSS(こちらはいつものカスタマイズ>追加CSSからコピペでOKです)

ですので、必ず「header.phpのバックアップ」と、「子テーマでの編集」を行ってください。

ちなみに子テーマのインストールと、バックアップの方法はわかりますか^^?

ここからは、子テーマインストールとバックアップできた後の実際の手順を書いています。
一応動画でバックアップ取る流れと、カスタムをご説明しているのですが、もしわからなければSkypeで直接お伝えでもOKです。

テキストエディタを使ったバックアップ方法の記事↓
https://okap01.com/backup-by-texteditor
(動画だと、2:40〜解説しています)

【手順】
①header.phpに以下のコードが載っている箇所があります。(stork_custom内)

変更箇所1

<h1 class="h1 img"><a href="<?php echo home_url(); ?>" rel="nofollow"><img src="<?php echo get_theme_mod( 'opencage_logo' ); ?>" alt="<?php bloginfo('name'); ?>"></a></h1>

ここを、以下に変更します。コピペしてください↓

<h1 class="h1 img"><a href="<?php echo home_url(); ?>" rel="nofollow"><img class="header_pc_img" src="<?php echo get_theme_mod( 'opencage_logo' ); ?>" alt="<?php bloginfo('name'); ?>"><img class="header_sp_img" src="【ここにはアップロードしたスマホ画像のURLを入れます】" alt="<?php bloginfo('name'); ?>"></a></h1>

次に、同じheader.phpで、

変更箇所2

<p class="h1 img"><a href="<?php echo home_url(); ?>"><img src="<?php echo get_theme_mod( 'opencage_logo' ); ?>" alt="<?php bloginfo('name'); ?>"></a></p>

こちらに↓

<p class="h1 img"><a href="<?php echo home_url(); ?>"><img class="header_pc_img" src="<?php echo get_theme_mod( 'opencage_logo' ); ?>" alt="<?php bloginfo('name'); ?>"><img class="header_sp_img" src="【ここにはアップロードしたスマホ画像のURLを入れます】" alt="<?php bloginfo('name'); ?>"></a></p>

こちらは、さっきのコードの6行下あたりにあります。

 

↓↓ここでの変更箇所を、わかりやすく書くと↓↓

<h1 class="h1 img"><a href="<?php echo home_url(); ?>" rel="nofollow"><img class="header_pc_img" src="<?php echo get_theme_mod( 'opencage_logo' ); ?>" alt="<?php bloginfo('name'); ?>">

<img class="header_sp_img" src="【ここにはアップロードしたスマホ画像のURLを入れます】" alt="<?php bloginfo('name'); ?>">

</a></h1>

↑こんな感じで、最後の</a></h1>という前の部分に

<img class="header_sp_img" src="【ここにはアップロードしたスマホ画像のURLを入れます】" alt="<?php bloginfo('name'); ?>">

というコードを新たに追加しています。

④上記のものに変更したら、header.phpを左下の更新ボタンから保存してください。

⑤次は追加CSSに以下のコードをコピペしてください。

.header_pc_img{
display:inline-block!important;
}
.header_sp_img{
display:none!important;
}

@media only screen and (max-width: 414px){
.header_pc_img{
display:none!important;
}
.header_sp_img{
display:inline-block!important;
}
}

⑥下書き保存の状態で、プレビュー確認をお願いします。

⑦もし、スマホのロゴサイズが大きいかなということであれば、以下のコードを追加CSSにコピペしていただければサイズ調整ができます。
(動画後半で説明)

@media only screen and (max-width: 480px) {
#logo a img{
max-width: 90%;
}
}

↑この「max-width:90%」をお好きなサイズ(%)に変更してみてください。

以上が出し分けの方法です。

ケンイチさん

おかぴーさん、ご教示ありがとうござました^^

まずは、header.phpバックアップをするにあたり、
動画で解説されている「テーマの編集」にて、header.phpなるものが見当たりません・・・

現在の、わたしのワードプレスのスクショを添付いたしますので、ご確認お願いいたします。

おかぴー

スクショありがとうございます。

そうですね、拝見したところ子テーマ(jstork_custom)に親テーマ(stork)からheader.phpをインストールする必要があります。

FTPソフトっていうのは、何かつかわれていますか?^^

ケンイチさん

確認ありがとうございます。

FTPソフトというものは、使ったことがありません^^;

おかぴー

それではまず、こちらのリンクから「FileZilla」というソフトをダウンロードしてください↓

https://filezilla-project.org/download.php?show_all=1

この中の、Windowsのbit数に応じてダウンロードするファイルが異なりますので、確認してダウンロードお願いします。

不明な場合は、bit数の確認方法も載せてる記事を書いていますので、以下参照してください↓

【FTPソフト】FileZillaのインストール・設定・使い方まとめ

2018.09.17

ダウンロード終わったら教えてください^^

ケンイチさん

インストール完了しました!

おかぴー

「【Xserver】重要 サーバーアカウント設定完了のお知らせ」
というタイトルでメールが契約時に来ていると思いますので、その中の
「FTPホスト・FTPユーザー・FTPパスワード」を見つけていただけますか?

FileZillaを起動すると左上に「ファイル」があるので、その中の「サイトマネージャー」をクリック

左下の「新しいサイト」をクリックし、任意の名前をつけてから

先ほどの「FTPホスト・FTPユーザー・FTPパスワード」を以下の画像を参照しながら、画像の①〜⑥まで入力してください。

filezilla

FTPホスト→②
FTPユーザー→⑤
FTPパスワード→⑥

入力が終わったら、最後に接続を押してみてください。

ケンイチさん

つながりました!
これは、教えていただかないとわからないですね^^;

おかぴー

基本操作として、右から左へファイルを移動するとダウンロード(ワードプレス→パソコン本体)、
左から右でアップロード(パソコン本体→ワードプレス)ができます。

2つの環境の橋渡しをすることがこのソフトでできるので、この機能を使って子テーマにheader.phpをダウンロードしていきます。

ーー↓この棒線で囲ってる部分について↓ーー

それぞれの意味がどんな意味なのかを書いてるだけなので、不要であれば読み飛ばしていただいて大丈夫です(^^)!

【.phpについて】

ワードプレスを構成するファイルです。

ヘッダー→header.php
フッター→footer.php
サイドバー→sidebar.php

といった感じでファイルを分けて作ることで、どこを直せばいいか、どのファイルだけ読み込めばいいかが管理しやすくなっています。

ワードプレスに限らず、どのWEBページでもだいたいできます。

つまり、記事投稿ページや固定ページでは、『header.phpを読み込んで!』という指示を一行書き込むだけで、

事前に作っていたヘッダーを勝手に読み込んで表示してくれています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【手順】
①右側(ピンクで囲った部分)で、お使いのドメインの黄色いフォルダをダブルクリックしながら進んでいきます。

そのあとは、
public_html>wp_content>themesと進むと、

jstork
stork_custom
という2つが出てくると思うので、jstorkに進みます。

ちなみにjstorkが親テーマ、
stork_customが子テーマです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

public_html>wp_content>themes
=ドメインのトップの>中身の>テーマの

を意味してます。
その後に出てくるフォルダがテーマと呼ばれるものです

デフォルトでほかのテーマが入ってると思いますが気にしなくて結構です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おっしゃっていただいた通り、最初は子テーマにはheader.phpは入っていないです。

よって、親テーマからダウンロードします。

jstorkを開くと、〜.phpというのがたくさん出てくると思うので、その中からheader.phpのところで右クリックし、ダウンロードをして下さい。

ただし、この時注意してほしいことが2つあります。

・デスクトップのどこにダウンロードするか決めておいてください。

左側も任意の場所を選択できます。
デフォルトだとデスクトップ画面になるかとは思うのですが。

・どちらの画面でも、黄色いフォルダを選択したままやると、そこに格納されるので注意です。

②ダウンロードできたら、もう一度右側の画面でstork_customまで戻って下さい。

③同じように開いて、今度は左側のダウンロードしたheader.phpを右クリック→アップロードします。

ここも、アップロード場所は親テーマと同じです。(親テーマほどファイルないと思います)

④ここまでできたら、ワードプレスの管理画面から子テーマ(jstork_custom)に進むとheader.phpが増えてませんか?

ケンイチさん

無事できました^^
画像添付いたします。

おかぴー

よかったです!
まずはこれで、FTPソフトが利用できるようにもなったので、必要なときはこのソフトを使っていきましょう^^

では、次の流れですが、動画内でご説明した箇所にコードを貼り付けていきましょう。

ケンイチさん

書き換え完了しました!
画像URLも変更しました。

おかぴー

OKです!

あとは、先ほどのCSSを追加CSSにコピペしてみてください。

ケンイチさん

了解です!
やってみます

CSSペースト⇒下書き保存までいきました!

下書き保存状態で、スマホで確認する方法はあるのですか?

おかぴー

ありますよ!

下書きのプレビューリンク開いた状態で、Chromeのブラウザで右クリックして開発(or検証)ボタンが出るはずです。
そちらで表示をスマホに切り替えられます。

ブログ画面上に、今「responsive」っていうのが出ているので、
そこをiPhone6とかにしてみてもらって、ページをリロードしてみてください。

その右の%は100%に。

ケンイチさん

おかぴーさん、でましたーーーーー!!!
ありがとうございます^-^

もっと、画像を大きくすることはできるのですか?

おかぴー

いま上にダッシュボードの黒いバーが出てるのですが、以下のキー押して消えますか?

Shift + F5(Windows)

リロードが完全にできてないように見えまして

ケンイチさん

更新したらうまく表示されました^^

おかぴー

ありがとうございます。
いま頂いたキャプチャの横のスペースが気になる、幅いっぱいにしたいということだったと思うので、

【ヘッダーロゴ拡大】

追加CSSに以下をコピペしてください。

@media only screen and (max-width: 480px) {
#logo {
max-width: 100%;
}
}

これで確認してみてください。

ケンイチさん

ヘッダー画像が大きくなりました!!

おかぴーさん、バッチリです!!

色々と、ありがとうございました^^
少しずつですが、ブログが整っていく感が楽しかったりしています( ´ ▽ ` )ノ

記事投稿、引き続き頑張っていきます!

おかぴー

僕も確認しました!
うまく行ってよかったです^^

なんか、少しずつ変わっていくの楽しいですよね笑

記事作成もがんばってください!!

今回のカスタムの注意点をひとつだけお伝えすると、スマホの画像を変えたいときは、header.phpから画像のURLの変更が必要です。(パソコンの画像はいつもの外観>カスタマイズから変更できますので)

よろしくお願いしますー。

いかがでしょうか?
どんな感じで進んでいくのか、なんとなくイメージができましたでしょうか?

このレベルのサポートをお付けします。

 

そして、こちらが今回あなたが受け取れるもののまとめです。

あなたが受けられるもの
  • ブログのモデルを作り上げる知識・基礎を徹底的に次世代起業家育成セミナーで学んで力をつけることができます。
  • お好みで、僕のデザイン・カスタマイズ面からのサポートが付きます。

加藤将太さんの、次世代起業家育成セミナーは先ほどお話ししたように、今なら無料で学ぶことができます。

もし、僕のサポートは必要ないけど、
モデル作りや、あらゆるモデルを作り上げる知識・ノウハウを知りたいという方は、

こちらからメールアドレスを登録するだけですぐに学び始めることが可能です。

加藤将太 次世代起業家育成セミナー

あなたのブログを、必ずより良いものにしてくれます。

 

そして、ここから先は僕のサポート付きを含めた内容なのですが、

正直、ブログの方向性を決めたり、ワードプレスを設置してデザイン構築まで、両方自分で0からやるのはとても大変です。

なので、今ブログを持っていない人。

これから始めようと思っている人。

そんな方は、正しいブログのモデル作りに必要な考え方を得ることができるし、

実際にブログを設置するサポートがあるので、記事を書くまで最短の距離で進むことができるのではないかと思っています。

 

逆に、すでにブログを作っている方は、
このセミナーでよりレベルの高い思考を手に入れることができるので、

さらなるブログ育成が期待できると思っています。

 

でも、毎日が発見の連続のように感じる方は、それを解決できないと、「あぁあ〜〜〜」とか思っちゃったり。
(僕も、どうしたらいいかわからず、時間を有効に使えなかったです)

そんなときは、ブログのモデル作りの基礎をみっちり学んでもらって、固めてもらったあとに僕のサポートを使ってください!

もちろん、両方並行して進めたいって方も全然OKだと思います。

 

その場合は、登録後に動画を勉強し始めて、この記事の一番下にある「サポート専用フォーム」に登録時に使った同じメールアドレスを入力してください。

 

これで、ブログのモデルを作るための知識・基礎を知ることができ、さらにはデザイン性の高いブログを作ることが可能になりますね。

 

なぜ僕のサポート特典をつけるのか?

豪華特典

なぜWEBデザイナーである僕があなたにサポートをするのか?

その理由は、僕が同じようにブログを作ることに苦しんだからです。

 

僕も最初は、ワードプレスというもの自体知りませんでした。

というか、ブログをどうやって作るのか、
どういう仕組みでできているのかさえ知りませんでした。

 

何もかも始めてだったとき、
目に飛び込んでくる出来事や、耳に入ってくる言葉に対して、いっぱいいっぱいになっていた時期がありました。

 

・・・消化不良っていうのかな。

 

何も知らないところから、一定のレベルにまで上がってくるのには、
とてつもない気力が必要でした。

そんな時間を経験してきました。

 

WEBデザイナーになる理由は、お話ししたように次世代起業家の加藤将太さんの教えてくれるコンテンツに惚れ込み、

その中でも、僕自身「ブログ」、

もっと広い言葉を使えば、「WEBの知識」を身に付けることは絶対に今後必要になることだと感じたから、

仕事でもこのブログ作成に役立つ仕事について、

かつプライベートでも、このコンテンツを吸収していく環境に身を置きたい。

そう思って、寝る間も惜しんで両方を勉強してきました。

 

正直、仕事場での僕の顔は、やばかったと思います(笑)。

このセミナーの音声を毎日電車の中でiPhoneに入れて聴きながら出勤したし、

家ではパソコン開いて、コーディングの勉強をしたり。

仕事の日の休憩中は、休憩室の外で一人黙々と勉強のための本を読んでいました。

 

みんなは休憩室で仮眠をとったり、スマホのゲームをしたり、

過ごし方は色々でしたが、僕はその時間をこのセミナーで得られる知識と、デザインの勉強に費やしてました。

 

たとえその光景をどんな風に見られようが、気にせずに黙々と打ち込んでいました。

今言えることは、この何もかも明確に決まらない時期が一番辛かったです。

ほんとしんどかった。。。

 

だから、ブログを自分一人で始めてから、加藤さんに出会うまでは、両方の道しるべを示してくれるような存在が欲しかったです。

 

おそらく、あなたもそうなるでしょう。
もうなっているかもしれませんね。

 

ですが、これだけは断言できます。

一度ブログのモデルが明確に決まってしまえさえすれば、

あとはやるだけの状態にメンタルも、作業に没頭することにも自分を持っていけるので、

ここを乗り切るまでが一番きつくて、ブログ作成で生じる不安を解消するための一番の山場であり、

そこを越えれば目の前が開けるような感覚になって、気持ちが楽になるということを僕は実体験から学びました。

山場

知識も大事、でもデザインも大事。

そして両方を兼ね備えたら強いです。

ラッキーなことに、僕はブログのモデルを教えてくれる、
現役の起業家である加藤将太さんに出会うことができました。

でも、デザインについては自分である程度学ぶ必要があった。
(もちろん、ワードプレスを使った方法や、たくさんの理論・知識・ノウハウを教えてくれました)

 

そのとき、デザインの領域を教えてくれる人は僕の周りにはいなかったし、

もちろん、どこかの教室に入ってお金を払って教わることも方法の一つですが、僕は当時お金がなかったので、そういう余裕はありませんでした。

だから自力で踏ん張ることにしたんです。

 

なんなら、デザインを外注したりすることが今だったらできる時代になったし、

効率化を求めるのなら、それも選択肢の一つです。

 

でも、「何がわからないかが、わからなかった」僕にとっては、そういった基本的な部分を拠り所にする存在がありませんでした。

(今ここで言ったのは、デザイン・ワードプレスの話です。モデルを構築する話ではありません^^)

 

だから、両方がいる環境があったら、とてもラッキーなことだったのかな〜なんて思っています。

 

だから、あなたにはなるべく近道を進んで、『 ブログのモデル作り〜デザイン性も兼ね備えたブログを作って欲しい 』と思っています。

 

何も、WEBデザイナーやそういった業界に転職しなくちゃいけない訳ではないですよ!

僕は自分がそう信じて転職しただけであって、
そうでなくてもこのセミナーを聞いて収益化できるモデルを作って起業されている方はたくさんいます。

セミナーを聞いていたら、そんな話もでてくるでしょう。

 

だから、僕はあなたにWEBデザイナーとして、
あなたのブログのために、あなた専属のWEBデザイナーとして力をお貸しします!

その具体的な方法が、さっきも話した

『僕を専属のWEBデザイナーとして雇いませんか?』

ということでした。

 

ブログのデザインに関する部分は僕のことを頼ってください。

同じモデルが決まらず、苦しんできたからこそ、そのときのしんどい感覚が僕にはわかります。

 

でも、まずはどんなブログにするか、ブログのモデルを明確に決めていくのがオススメです。

これがないと、ワードプレスを設定して進んでも、モデルが変わればデザインの見せ方も変わります。

だから、その前にこの動画を自分の中で消化して、ブログのモデル作りに役立ててください!

 

そして、後に必須となるブログのデザインについての徹底的なサポート、これを僕がサポートします。

 

この両方を、この動画を学ぶことによって、あなたが手に入れることができるように僕も頑張ろうと思いました。

 

 

ただ、何人もの方を一気にサポートすることは正直きついです。

なぜなら、僕も会社で働いていて、提供できる時間も限られてくるからです。

ということで、一旦今回の僕からのデザインサポート付きで提供させていただくのは、

『3名』

だけにしようと思っています。

できうる限りのサポートをするとなれば、どうしても一人の方に提供できる時間は限られてくるので。

 

あくまで、セミナー動画自体は無料期間中なら人数制限はないので、思う存分知識を吸収してあなたのブログ作成に役立ててくださいね。

 

まとめ

長くなりましたが、これが最後の文章です^^

ブログで感じる不安をなくすには、

まとめ
  1. 読者の方が「役に立つ」「なるほど!」と思ってもらえるブログ作りをする
    →すると、あなたのファンになってもらえて、ブログへの反応がありモチベーションにもつながる
  2. 一目で何のブログかがわかり、ブログ全体を通して一本の信念が通った専門性のあるブログを作る
    →この悩みなら、このブログ!になると強い
  3. 3Cの原則を使って、読者の立場から悩んでいることを知り、ブログのモデル作成に生かす
    →どんなブログ・記事を作ればいいかで迷わなくなる

 

これら全てを学べる環境が今回の動画にあります。

ある程度ブログを作り込んでいる方であれば、このセミナー動画だけで十分ブログをもっとより良いものに成長させることができるでしょう。

セミナー動画を学ぶ

次世代起業家育成セミナーに無料で登録。
→始めるのに必要なものは、メールアドレスだけ。

モデル作りに必要な知識・ノウハウを動画で思う存分学んでくださいね^^

 

【プラチナ特典】おかぴーのサポートも受けたい方はこちら

実際にブログを作るときに出てくる疑問などを僕の方でサポートします。

こちらのサポートもほしいな〜って方は、

WEBデザイナー・おかぴーのサポート付き
  1.  当ブログから、次世代起業家育成セミナーに無料で登録。
    →メールアドレスを登録するだけ。(先ほどのボタン)
  2. ①で登録時に入力したメールアドレスをこの下にある専用フォームから教えてください。
  3. ブログに真剣な人

最後の3つ目は、みなさん持っていると思っているので心配はしていないです(笑)。

 

あなたのブログ作りの不安を無くして、自分が納得して作れるステキなブログにできるように、一緒に頑張ってみませんか?

ご連絡お待ちしています!

プラチナ特典

WEBデザイナー・おかぴーのサポートを付けたい場合は、こちらに登録時に使用したメールアドレスとお名前(ニックネーム可)を入力してください。

僕のサポートフォームでは送信後の確認画面は出ませんが、受付した旨を入力いただいたメールアドレスにお送りします^^


ブログで感じる不安から解放されるために必要なこと

どんなブログを作ればいいのか。

どんな内容の記事を書けばいいのか。

ブログの完成形が見えないから不安で、とりあえず常に記事数を増やさないとと思っている。

ブログを作るからには収益化したい。けど、具体的にどうすればいいかがわからない。

ワードプレスの設定もやらなきゃだけど、それに時間を取られてたら記事が更新できない。

自分が悩んでいるデザインの解決策がどうやって検索したら答えが出てくるのかも、よくわからない。

あなたは、ブログを作っていて何かしらこのような不安を感じたことはありませんか?

そんなブログの不安をなくす解決策とは?

必見です!!


3 件のコメント

  • はじめまして!
    てるひこ、と申します。
    ブログが、価値を提供するものである
    という点に、とても共感しました!
    それがあるから、よいサイトのデザインを作れるのですね。
    たいへん納得できましたので、ポチっといたしました。
    とても勉強になります。
    これからも、頑張ってくださいね。
    どうもありがとうございます!

    • てるひこさん、初めまして!
      コメントいただきありがとうございます。

      価値提供、とても難しいことですけど、
      その分、てるひこさんのように共感していただける人がいると、
      自分のやっていることはコンセプトとして間違っていないんだと、
      改めて感じることができ、モチベーションにもつながりますよね^^

      これからも価値のある内容をお届けします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください