【動画で解説】テキストエディタを使ってバックアップをとる方法

おかぴー

こんにちは、WEBデザイナーのおかぴーです。

 

今回は、テキストエディタを使ったバックアップ方法を初心者の方でもわかりやすいように動画でも解説していきたいと思います。

テキストエディタって、なんぞや!?って方は、以下の記事を参考にしてください^^↓

【Mac・Windows対応】無料でおすすめのテキストエディタをご紹介!

2018.09.18

 

このテキストエディタを使ったバックアップは、PHPやCSSなどのファイルを編集する前に利用します。

さらには、もしサーバーの中のファイル(.htaccess)などを編集をするときにもバックアップを取っておいてから編集した方が安心です。

ねこのすけ

そういえば、このブログでワードプレスの設定方法をサーバー設定〜ドメイン設定〜ワードプレス設定まで、最初から細かく解説してた記事があったけど、そのときにもこの話が出てたな〜

おかぴー

そうなんです!!
ワードプレスを利用している方は、必ずといっていいほど活躍の場が出てくるので、この記事でやり方をマスターしていきましょう!

といっても、そんなに難しくないのでご安心を^^

 

バックアップ方法

さっそく見ていきましょう!

今回は主に動画で解説してます^^

 

①テキストエディタを開く。

②対象のファイルを開き、全体をコピー。

③テキストエディタにペースト。

ここで、なんのファイルのバックアップかをテキストエディタで指定します。

ATOMの場合、右下に「Plain text」という文字があるので、そこで「PHP」と入力するとPHPファイルとして保存できるようになります。

テキストファイル以外は、指定を必ずしてくださいね。

主なファイルの形式

・HTML→末尾に「.html」(以下同様に)
・CSS→「.css」
・PHP→「.php」
・Javascript→「.js」

と記入して保存します。

保存する際に、名前に「180930_header.php」みたいに、日付を入れておくと、いつ取ったデータかわかりやすくなりますよ^^

④デスクトップにわかりやすくバックアップ用のフォルダを作っておいて、保管しておきましょう。

 

今回は簡単ではありますが、以上がテキストエディタを使ったバックアップ方法でした。

ブログ作り、何から始めたらいいか迷っている人へ

WordPressの設定、記事作り、収益化も・・・ブログと一言で言ってもやることいっぱい、どれから手をつけたらいいか分からない・・・

実は、デザインを整えるのも、ブログの方向性が決まってから進めるのがおすすめ!

一度自分のブログを俯瞰して(全体を上から見る)どんな方向性にすればいいかを見直す機会を作ることの重要性を解説。

同時に、あなたのブログ作りを加速させる「リサーチ」「ターゲット理解」「考える力」を鍛えよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください