ブロガーも使える便利な開発ツール!更新前のカスタマイズ・スマホ表示・コードの確認も出来ちゃいます。

  • 2021年1月1日
  • 2021年1月4日
  • CSS
CSS 開発ツール
おかぴーおかぴー

こんにちは、WEBデザイナーのおかぴーです!

プロフィールはこちら。ブログデザインと組み合わせて効果的な収益化が目指せるこちらの記事もおすすめです^^

 

今回の記事は、「開発ツール」についてです。

 

ん??

 

・・・えーと、すごい難しそうな話っぽく聞こえますが、大丈夫です(笑)。

ブロガーにとってもカスタマイズする時に便利なツールで、文字だけでなく動画で実際に手を動かしながら解説するので、きっと便利に使いこなせるようになるはずです!

 

で、個人的にWordPressを使う中では、

  1. 更新前にブラウザ上でカスタマイズしたいコードを仮に書いて見え方をチェックする
  2. パソコンでスマホ表示された場合のレイアウトをチェックする
  3. CSSやHTMLコードの中身を確認する

の3つの確認で使う機会が多いのかなぁと感じています。

あなたのカスタマイズのお役に立てること間違いなし!

 

ー ブログで伸び悩んでいる方へ ー

使い方動画

こちらに3つの使い方を動画にまとめました。

↓↓↓

 

更新前にカスタマイズした場合の見え方をチェックできる

軽く色の見え方をチェックしたい時や、フォントサイズを確認したい時、

・追加CSSに書いて更新→チェック。

・それでも決まらない場合は、再度更新→チェックの繰り返し。

と、更新しながらチェックしていくのは面倒だったりします。

 

そこで、このブラウザ上で変更したイメージを確認してからそのコードを更新すれば一回の作業で済みます。

 

スマホ表示の確認

最近はGoogleでも、スマホの見え方が重要視されるようになってきたので、スマホ表示の確認は欠かせません。

とは言っても、毎回スマホでチェックするのも大変ですよね。

そんな時に、この機能を使うとパソコンで操作しながら簡単に確認が出来てしまいます^^!

 

CSSやHTMLのコードが何か確認する

ピンポイントで、変えたい箇所のCSSのクラス名を確認できます。

カスタマイズする時にうまく反映できない時は、きちんとCSSが指定できていないことが多いので、この開発ツールのカーソルを合わせて確認しておくことで、カスタマイズが楽になります。

 

まとめ

まとめ

開発ツールは他にも多くの機能が備わっていますが、最低限使えるようになりたい機能は上の3つです。

使いこなして、ブログ作成の時短ができるようになるといいですね^^!

他の機能も時間があれば記事にしていきたいと思いますので、また機会があれば〜

デザイン効果と組み合わせて、最適な収益化方法を見つけよう

 

「ある程度ブログのデザインも納得したものができてきたなぁ」

「次はこのブログを、稼げるブログにしたい!」

と思っている方へ。

 

ブログ収益化において、

デザイン効果と組み合わせることで反応率が高まる効果的な方法があるのですが、

僕が勤めている会社では、とても言えない(というか教えたくないw)内容を、

ここだけの話で公開しようと思います。

 

どんな話かと言うと、

「発信するテーマ(内容)に合わせた最適な収益化方法が分かる」というものです。

 

100人いれば、100個のブログがあり、コンセプトがあります。

それによって収益化の方法も様々です。

 

デザインは視覚的に注目を集める力がありますが、その先の収益化へ進むには間違いなく発信内容に合わせてブログを構築していく必要があります。

 

あなたは最適な収益化方法を選択できていますか?

きっと、今ブログで伸び悩んでいる人には新しい発見になるはず^^

興味がある方は、ぜひこちらをご覧ください〜

↓↓↓

あなたに最適な収益化方法を見つけてみませんか?

>WPテーマ「THE THOR」でリニューアル!

WPテーマ「THE THOR」でリニューアル!

2年近く「STORK」を愛用してきた当ブログは、これから「THE THOR」でデザインも新たに生まれ変わりました。(STORK、今までありがとう!)

これからも当ブログではブログ作りに役立つ情報を発信していきます。よろしくお願いします(o^^o)

CTR IMG